横浜形成外科 横浜市 神奈川区

ワキにある余分なアポクリン腺をとらないと症状はよくなりません。
ワキガの手術は他の美容形成外科の手術とはまったく違う手術です。
アポクリン腺をしっかり取れば皮膚はキズつき薄くなります。
当院では約1cmという小さなキズでアポクリン腺と毛根をしっかりとります。
術後の通院やアフターケアが大切です。
術後一週間は腕を上げることができません。2〜3週間は激しい運動は避けて下さい。

横浜形成外科

横浜市神奈川区鶴屋町2-11-3KMビル1F
フリーダイアル  0120-897-960
電話番号  045-290-3810

http://www.k-m.or.jp/
posted by ワキガ治療 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワキガ治療 横浜

リッツ美容外科 横浜市 西区

アポクリン汗腺から出た汗と皮脂腺から分泌された脂分とが混ざり、
これが皮膚の表面の雑菌により分解され、
低脂肪酸やアンモニアなどに変化して独特のワキガ臭となります。
ワキガ臭の強い人はアポクリン汗腺が多い体質の方であり、
ワキガを根本的に直すにはアポクリン汗腺を除去する必要があります。
マイクロリムーブ法は、アポクリン汗腺と一緒にエクリン汗腺も破壊してしまうので、
多汗症に悩む方にも有効です。
また、大きな切開を必要としないため、傷痕の心配もほとんどなく、
患者さんの回復も極めて早いというメリットを持っています。

リッツ美容外科 横浜院

横浜市 西区 北幸2-10-50 北幸ビル7F
TEL : 045-411-5062
初めての方のご予約・ご相談は、
フリーダイヤル【0120-628-662】へお問い合わせ下さい。

http://www.ritz-cs.com/top/
posted by ワキガ治療 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワキガ治療 横浜

ロココ美容外科 横浜市 西区

メスを使わない多汗症治療として現在人気の多汗症治療法です。
ボツリヌス菌の毒素を利用した施術は、
ニオイのモトとなるアポクリン汗腺の働きを衰えさせ、
汗量やニオイを軽減させます。
ワキに注射を打つだけなので施術時間が少なく非常に簡単です。
ただしボツリヌス菌の効果が衰えてくると汗腺が再度働きはじめるため、
効果は半年〜1年ほど(個人差はあります)。
強いワキガでない方はボトックスだけで効果が出ますし、
露出の増える夏の間だけなど期間限定で汗やニオイを抑えたい方にもおすすめです。


ロココ美容外科

横浜市西区南幸2-18-1 TSUTSUI横浜ビル4F
0120-077-655
 

http://www.lococo-cl.com/
posted by ワキガ治療 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワキガ治療 横浜

品川美容外科 横浜市 神奈川区

汗と臭いの諸悪の根源となるのが汗腺。
剪除法はワキの下に集中しているこのアポクリン汗腺を
完全に取り去ってしまう施術法です。ワキ下の皮膚を3〜4センチ切開し、
アポクリン腺を完全に除去。クイック法にくらべ術後のケアには気を使いますが、
まったく臭いを気にせずに生活できるようになる心地よさを実感できるはず。
剪除法はワキの汗が多い多汗症の方にも高い効果が出ています。
品川美容外科では経験を積んだ専門医師が汗腺を取り除くため、
ニオイの除去率は非常に高く安心です。

品川美容外科

横浜市神奈川区鶴屋町2-10-1 MINDANビル3F
0120-449-700


http://www.shinagawa-yokohama.com/
posted by ワキガ治療 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワキガ治療 横浜

高須クリニック 横浜市 西区

ワキガ治療の直視下摘除法(剪除法)は最も効果が高い方法で、広く行われています。
皮膚を3〜4センチ切開し、皮下組織内のアポクリン汗腺を目で確認し、これを取り除きます。
つまり、手術するドクターが直接目で確認できるのは剪除法だけで、
その結果として完治率が高くなります。
しかし一方で、アポクリン汗腺を見分ける経験や知識も必要で、
担当する医師の技量でも差が出る手術です。

高須クリニック

横浜市西区北幸1−6−1
横浜ファーストビル15F
電話045-322-1187
 

http://www.takasu.co.jp/
posted by ワキガ治療 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワキガ治療 横浜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。