横浜形成外科 横浜市 神奈川区

ワキにある余分なアポクリン腺をとらないと症状はよくなりません。
ワキガの手術は他の美容形成外科の手術とはまったく違う手術です。
アポクリン腺をしっかり取れば皮膚はキズつき薄くなります。
当院では約1cmという小さなキズでアポクリン腺と毛根をしっかりとります。
術後の通院やアフターケアが大切です。
術後一週間は腕を上げることができません。2〜3週間は激しい運動は避けて下さい。

横浜形成外科

横浜市神奈川区鶴屋町2-11-3KMビル1F
フリーダイアル  0120-897-960
電話番号  045-290-3810

http://www.k-m.or.jp/
posted by ワキガ治療 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワキガ治療 横浜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。