酒井形成外科 東京都 豊島区

ワキガの原因となるアポクリン腺の的確な除去、
再発を抑える効果の高さから、酒井形成外科では『反転剪除法』を
ワキガ手術の基本として採用しています。また、その基本手術法に
加えて独自の工夫を行い、より身体への負担の少ない手術を実現しているのが特長です。
 


酒井形成外科
 
東京都豊島区北大塚2-3-1
03-3576-7788


http://facelift.sakai-keisei.gr.jp//
posted by ワキガ治療 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワキガ治療 東京
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。