東京美容外科 東京都 新宿区

今までは、多汗症やワキガも治療は施術だけでしたが、
ボトックスをワキに数カ所注入するだけのプチ整形も多汗症には効果的です。
皮膚の浅い部分にボトックスを注入することで、
汗腺の神経に働きかけ、汗の分泌を弱めることができます。
効果は4ヶ月程度になります。ボトックスを注入するだけの処置ですので、
すぐに帰ることもできますし、当日のシャワーも可能です。
 

東京美容外科

東京都新宿区西新宿2-4-1
0120-658-958

http://www.tkc110.jp/
posted by ワキガ治療 | Comment(0) | TrackBack(0) | ワキガ治療 東京
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36625441

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。